代表 明石久美 ごあいさつとポリシー

明石久美(明石シニアコンサルティング).jpg はじめまして 明石久美です 
セミナー講師、相続・終活コンサルタントを行っております。


  

セミナーやコンサルティングを行う上での基本ポリシーとして、

  1. 対策するなら、本人目線ではなく家族目線が大事
  2. 準備対策するなら「何のために行うのか」を明確にすることが大切

そのうえでどのような準備をすればよいのか、どのような注意点があるのかを理解したうえで行うことが重要と考えています。


 

相続」や「終活」など、以前より遺言書の作成エンディングノートの作成、そしてお葬式お墓のことなど、少しでも生前対策をしておこうという人が多くなりました。
 

ところが、最近では準備対策によるトラブルも起こっています。全体的なことを考えず個別のことだけを考えて準備してしまったり、潜んでいる問題点に気付かず準備してしまったりするためです。


 終活や相続に関する準備は、一つ一つ別々に考えて行うのではなく、総合的なことを視野に入れて、関連する出来事の対策をしながら準備することが大切なのです。

 
老後の準備や相続の対策は、思った以上にあります。

   特に、葬儀や相続 、死亡したら必ず 行わなければ ならないこともあるのですから、自分自身のめだけではなく、家族がらないために、後々もめないように、早めにご自身で準備しておくことが大切です。

 

いつか必ず訪れるエンディングのために事前準備しておくことは、ご自身や配偶者・家族にとっての安心です。


コンサルティングは、司法書士、税理士、行政書士、社会保険労務士、社会福祉士、宅地建物取引士など、相続関連に特化している各専門家と協力しながら問題解決をサポートいたしますので、個々に専門家を探す必要もありません。ワンストップサービスにてご提供いたしております。  


ちょっと相談してみたいという方も、お気軽にご連絡ください。

 

 CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標です。

 


ポイント赤.gif 当事務所の特徴・強み
ポイント青.gif
ごあいさつ 

ポイント緑.gif プロフィール
ポイント水色.gif 事務所アクセス 

 

案内  トップページ  事務所のご案内 事務所の特徴・強み
講演
実績
書籍
ごあいさつ プロフィール メディア・取材・執筆
セミナー内容 主な講演先 講演の様子
 主催者の感想 受講者の感想
 

相談
支援
紹介

各種相談 遺言書作成 成年後見
 死後事務委任 尊厳死宣言公正証書 ライフプラン作成
葬儀の事前準備  葬儀・お墓等業者紹介 葬儀代理・遺骨届
散骨・遺品整理等手配   相続手続・死後整理 相談者の感想
コラム 老い支度・終活の必要性 認知症と成年後見 遺言書があると良い人
葬儀準備の必要性 無料有料どちらが有益か  

  

▲このページのトップに戻る
◆お問い合わせ・ご依頼はこちら